乾燥と、加齢によって肌のハリが失われつつあること。

 

年々、肌が乾燥しやすくなっていて、化粧のノリが悪くなっていることと、 肌のハリの低下でほうれい線が目立つようになってきたことに悩んでいます。
現在は、基礎化粧品を保湿力の高いものに変えるのと同時に、 コラーゲンやプラセンタが配合されたドリンク剤を定期的に飲む、という対処をしています。

セラミドが配合されている基礎化粧品を使うことです。 高保湿の基礎化粧品はたくさん売られていますが、 中でも、セラミドが配合されているものは使ってすぐに効果が現れました。
乾燥を感じる頻度が減ったのはもちろん、化粧のノリも良くなりました。

これからやってみたいことは、美容クリニックの受診です。 保湿力の高い基礎化粧品を使うことで、ある程度は乾燥の悩みは解消されましたが、 やはり体調や気候によって、波があるのが現実です。 また、どんどんと年齢を重ねていく中でセルフケアや市販の美容ドリンクだけでは限界があるとも感じています。

そこで自分の肌の悩みに合った、サプリメントなどをお医者さんに処方してもらうことで、 内側からしっかりと、お医者さんの見地に基づいたケアをすることで、 しっかりと肌の悩みを解消させたいと思っています。

しっかりと潤う、ツヤのあるお肌になれたら、メイクを楽しみたいです。 今は、どちらかというと、肌の悩みを隠すためのメイクになってしまっていて 楽しむことができていないのが現状です。
若いころのように、メイクを楽しむことができるようになれたらいいな、と思っています。参考にサイトはこちら⇒http://afterglowe.com/

便秘解消に役立つ食べ物:お茶

ただでさえ便秘はツライのに、妊娠中ともなればなおさらツラさが増します。

さらに、妊娠中は食べ物や飲み物の制限が多く、自分の好きなものを食べたり、飲んだりできないことはかなりのストレスですよね。

そこで、オススメなのが、便秘解消に役立つ食べ物、その中でも手軽に生活の中に取り入れられるお茶を飲むこと

今回は妊娠中でも安心して飲むことができる、便秘解消に効果のあるお茶をご紹介していきます。

今回ご紹介するのは、多くの妊婦さんから人気のたんぽぽコーヒーです。

妊娠する前はコーヒーを頻繁に飲んでいた方でも、妊娠するとカフェインを多く含むコーヒーはあまり飲めなくなってしまい、コーヒーを飲めないことがストレスになってしまうことも。

しかし、たんぽぽコーヒーであれば、味は普通のコーヒーと同じようなものの、気になるカフェインは含まれていません

しかも、便秘に効果があり、母乳の出を良くしたりむくみや冷え性などの改善にも効果があります。

妊娠中の便秘解消には、黒豆茶もオススメです。便秘解消に効果があるだけでなく、アントシアニンやポリフェノールなどを多く含んでいるため、目の疲れやアンチエイジングにも効果があります。

また、イソフラボンや大豆たんぱく質が多く含まれているので、美肌や美白効果も期待できるのもうれしいポイントです。

さらに、オリゴ糖も含まれているので、腸内環境の改善を促してくれる、妊娠中の便秘にはもってこいのお茶です。

しかし、注意すべき点が1つあります。黒豆茶はカリウムが多く含まれていること。

腎臓などに疾患がある方は、かかりつけの医師と相談してから飲むようにしましょう。

今回ご紹介したもののほかにも、妊娠中の便秘解消に役立つ食べ物や飲み物などをご紹介しているので覗いてみてください♪

http://xn--vek093g4wgfza031elmqovz.xyz/